レイク借入

レイクで借り入れを希望する時は、まず最初に申し込みをしなければいけません。
申し込みは電話や自動契約機、郵送などがありますが、最近はパソコンや携帯電話で申し込みする人が増えています。
申し込みには運転免許証や健康保険証などの本人と確認できるものが必要です。
注意しなければいけないことは、本人確認書類に記載されている住所と現在の住所が異なる場合です。
そのような時には現住所が記載されている住民票の写しや印鑑証明書、または電気や水道などの公共料金の領収書が必要になります。
これらはいずれも発行日から6か月以内のものに限られています。
申し込みをして審査に通ったら借り入れができるようになりますが、初めてキャッシングを利用する時は、借り方が分からない人も多いものです。
借り方の方法はいくつかあり、本人名義の金融機関口座があればその日のうちに振り込んでもらうことができます。
また、ATMの利用が可能で年中無休で夜間や休日も手数料が無料です。
ほのぼのレイク審査厳しい?レイク審査申し込み窓口